【活動レポート】ソーシャル時代のマーケティング『コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則(フィリップ・コトラー著)』マーケティング読書会



2012年9月 8日 Posted in 活動レポート

テーマ

ソーシャル時代のマーケティング

課題図書

『コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則(フィリップ・コトラー著)』

>『コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則(フィリップ・コトラー著)』リンク

9月8日に開催した、マーケティング読書会の開催レポートです。

 

120908-3.jpg


参加人数は11人。
今回も参加者の皆様は、いろいろでした!
会社経営者から、役員の方、フリーランスに会社員まで・・・参加いただいたある方は、普段絶対会えないような人と交流できるので新鮮とおっしゃっていました。


今回のテーマは、「マーケティング3.0」

・製品・サービスの品質を高めるのが、「マーケティング1.0」
・消費者のニーズを徹底的に高めるのが、「マーケティング2.0」


それに対して、これからは消費者のニーズを見ているだけでは間違いで、
企業と、消費者で価値を作り出していかなくてはいけなくなるのが、
「マーケティング3.0」
ということになります。


課題図書は、新しいマーケティングのための概念がよく整理させていますが、
「マーケティング3.0」という概念自体の定義が、
ものすごく「カチッ」としたものではないため、
みなさん、まだまだつかみきれていないように感じました。

本書では、海外の事例ばかりが出ていたため、
日本で、マーケティング3.0を体現したような事例はどのくらいあるのかということで、
議論をしてみましたが、なかなか苦戦していました。

私たちのグループでは、
タニタ、マザーハウス、クリプトン(ボーカロイドの初音ミク)、スターバックスなどが、
消費者と企業で価値を作り出している例として、挙げられていました。


表面的には、マーケティング3.0の顔をしている企業もいますが、
実際には、社員にとってはブラック企業で全然定義を満たしていなかったりもします。
マーケティング3.0の起業と、2.0の企業の取り組みを見分けるのは、
かなり詳しく、各企業事業内容を理解していないと、わかりにくいと感じました。



勉強会のあとの2次会でも、みなさん大変お話が盛り上がっていました、
私は予定があり、お先に失礼しましたが、
2時会以降も、みなさんで食事などに行かれていたようで、交流を深められていました。

羨ましい!


ありがとうございました!

 

120908-2.jpg

 

120908-4.jpg

 

120908-1.jpg

勉強会・読書会詳細

テーマ

ソーシャル時代のマーケティング

課題図書

『コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則(フィリップ・コトラー著)』

開催日時

2012年09月08日(土) 17:00 ~ 19:00



初めての方はメールマガジンに登録

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 ビジマのFacebookページでは、最新の勉強会・読書会情報や、レポート写真、おすすめビジネス書のミニ書評など、抱負なコンテンツを配信しています。みなさんの読書ライフをより楽しめるように楽しい情報をお送りします。
 ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。