【活動レポート】テーマ:マインドフルネスを学ぶ『サーチ!富と幸福を高める自己検索メソッド(チャディー・メン・タン著)』



2014年7月13日 Posted in 活動レポート

テーマ

マインドフルネスを学ぶ

課題図書

『サーチ!富と幸福を高める自己検索メソッド(チャディー・メン・タン著)』

>『サーチ!富と幸福を高める自己検索メソッド(チャディー・メン・タン著)』リンク

今回はグーグル社で採用されている研修メソッドについてご紹介しながら、瞑想を通じたマインドフルネスを鍛えるエクササイズを行いました。
 
search01.JPG
 
マインドフルネスとは「目の前にある現実を平静にみつめる瞑想」のことですが、日々の生活の中でも簡単に取り入れていただけます。
 
心を静かにする、一つ一つの動作に集中する、体の状態を知るといったワークを中心に、本を読むだけでなく実際に効果を体感していただくことが今回のテーマでした。
 
2時間という短い間でしたが、会場からは心が楽になった、日常でも実践してみたい、という前向きなご意見をいただきました。
 
あわただしい日常ではつい心を置き去りにしてしまいがちです。また、ストレスを抱える中でも自分の心と体の状態を知り、心を静かにすることは、仕事だけでなくプライベートにも大きな効果をもたらします。
 
短い時間で瞑想やマインドフルネスについてはじめて触れる参加者の方がほとんどでしたが、ワークを通じてその効果を実感していただきました。
 
心身ともに豊かな生活とは何か、を考えていただくきっかけになればと思います。
 
 
参加者アンケートより抜粋
・実践の時間がたくさんあった点がよかったです。読むだけでは「へぇー」で終わってしまったかもしれない。瞑想の魅力や時間、自分の気持ちが体感できました。日常で取り入れやすいものから実践していこうと思った。本日はありがとうございました。
・瞑想と聞くと宗教的なものを思い起こさせますが、日々の生活に取り入れることで仕事にもプライベートにも生かせることがわかりました。
・良い本にめぐりあいました。これからも気づきのきっかけを頂きたくよろしくお願いします。
・瞑想など様々なワークをすることで、自分自身をコントロールすることができることがわかりました。自宅でも実践したいと思います。
・五感を研ぎ澄ませることをワークとして実践することで「考えること」がどういう事が改めて感じることができた。
・短時間でしたがマインドフルネスの実践を学ぶことができ、貴重な経験になりました。実生活でも取り入れてみたいと思います。
・課題図書にあるエクササイズを1人で読みながら実践した際はあまり効果を実感できなかったが、ワークで体験することができてよかった。
・読書会は初参加でした。ワークは一人ではなかなかできないので足を運んだ甲斐がありました。
・今回の読書会を通じて、様々なエクササイズで自分の気持ちの状態を確かめることができたのでとてもよかったです。スッキリしました。
・本の内容がエクササイズが多く、複数人で取り組んだ方が良い内容であったため、こうした機会があり助かりました。
・マインドフルネスという感覚を意識することはありませんでしたが、実際にワークをしてみて新たな発見がいくつもありました。少しずつ実践を続けて身につけていきたいとお思います。本日は貴重な機会をいただきありがとうございました。
・ワークを多く行うことができたので、読むだけで終わらなかったことが収穫になりました。
 
 
search02.jpg
 
 
search03.JPG

イベント詳細

テーマ

マインドフルネスを学ぶ

課題図書

『サーチ!富と幸福を高める自己検索メソッド(チャディー・メン・タン著)』

開催日時

2014年07月13日(日) 13:00 ~ 15:00



初めての方はメールマガジンに登録

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 ビジマのFacebookページでは、最新の勉強会・読書会情報や、レポート写真、おすすめビジネス書のミニ書評など、抱負なコンテンツを配信しています。みなさんの読書ライフをより楽しめるように楽しい情報をお送りします。
 ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。