テーマ:日本の女性はいかに働くか『大人の女はどう働くか(ロイス・P・フランケル著)』×Global Summit of Women2016ポーランド大会報告会



2016年8月 7日 Posted in イベント Posted in ビジマ海外部勉強会 Posted in 新着記事

テーマ

日本の女性はいかに働くか

課題図書

『大人の女はどう働くか?(ロイス・P・フランケル著)』

>『大人の女はどう働くか?(ロイス・P・フランケル著)』リンク

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。

aphorism_women160806.jpg
 
大人の女性として働くためのアドバイスを与えてくれる名著『大人の女性はどう働くか?(ロイス・P・フランケル著)』を扱います。ビジマ海外部では発売時の2年前にも読書会を行い、ご好評をいただきました。
この中に、仕事中のあなたに当てはまる項目はありますか?
 
・雑用や人の仕事までしている。
・職場でみんなに好かれたい
・いつも私生活より仕事を優先している
・認められるのを待っている
・意味もなくいつも笑顔でいる
 
雑用を率先してする、職場で過度に好かれようとする…そんな行動は本当にあなた将来のためになるのか、と著者は鋭く問いかけます。
 
「女の子として可愛がられる」のではなく、尊敬されるにはコツがあります。
 
また、女性は職場で無理に「男性的」になる必要はありません。その上で、成功するために知っておくべき考え方、ふるまい方、装い方を指し示しています。
 
アメリカで働く女性を前提に書かれていますが、日本の職場でも当てはまる項目は多く、特にリーダーを目指す女性には役立つ良書です。
 
さらに今回は、来年東京で開催されるGlobal Summit of Women(世界女性会議※注)に合わせ、2016年6月にポーランドで開催されたサミットについてもご報告します。
『大人の女性はどう働くか?』をもとに、サミットに参加した女性達の様子を比較しながら、日本の女性はいかに働くのか皆さんと一緒に考えます。
 
・実際のリーダーたちの服装や髪型は?
・リーダーシップスタイルについての最新情報
・女性が働くうえで企業や社会に求めるものは?
・世界のクォータ制の現状
 
いま、世界の女性たちは働く上で何に注目しているのか?
日本の女性にはこれから何が必要なのか?
女性が働くための指針を考える、内容の濃い読書会です。是非お越しください。
 
※注 Global Summit of Womenとは?
Global Summit of Women(GSW)は1990年から始まり、世界約80ケ国から1000名以上の、民間、政官、NPOなど領域を超えた女性リーダー達が参加して、毎年世界の都市で開催されています。2017年5月に東京開催(日本初)が決定。サミットでは、女性の経済的自立やビジネス・政治参加への戦略など、国を超えた女性たちが、課題を共有しつつ解決に向けた議論を展開、交流を深めています。
 
 
【当日のスケジュール】
13:00 開場
13:10〜 課題図書のレビュー、報告会、意見交換
15:00〜 懇親会・交流会(費用は参加費込、会場移動なし)
16:00 解散
 
 

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。

イベント詳細

テーマ

日本の女性はいかに働くか

課題図書

『大人の女はどう働くか?(ロイス・P・フランケル著)』

開催日時

2016年08月07日(日) 13:00 ~ 15:00

定員

50名

参加費用

2000円(早割・開催2週間前まで)
2500円(直前・割引なし)

講師・発表者

講師:竹田  綾夏(キャリアハピネス協会代表)
米国の州立大学で講師・チューターとして勤務 (社会学、英語教育)。社会学修士 (MS Sociology, Phi Kappa Phi)、英語第二言語教育修士 (MATESL)、経営学修士 (MBA)。
日本経営協会 ビジネススキルマスターコース (2014) 『ロジカル・プレゼンテーション』執筆

会場

ナチュラック茅場町新館2階大会議室

会場住所

東京都中央区日本橋兜町12−7
東京メトロ東西線「茅場町駅」12番出口 徒歩30秒
東京メトロ銀座線・都営浅草線「日本橋駅」D1出口 徒歩3分
JR「東京駅」日本橋口 徒歩10分

会場地図

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。



初めての方はメールマガジンに登録

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 ビジマのFacebookページでは、最新の勉強会・読書会情報や、レポート写真、おすすめビジネス書のミニ書評など、抱負なコンテンツを配信しています。みなさんの読書ライフをより楽しめるように楽しい情報をお送りします。
 ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。