ストレスを見直す『スタンフォードのストレスを力に変える教科書(ケリー・マクゴニガル著)』 海外部読書会



2016年1月24日 Posted in イベント Posted in ビジマ海外部勉強会 Posted in 新着記事

テーマ

ストレスを見直す

課題図書

『スタンフォードのストレスを力に変える教科書(ケリー・マクゴニガル著)』

>『スタンフォードのストレスを力に変える教科書(ケリー・マクゴニガル著)』リンク

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。

aphorism_women160124.png

「ストレス」という言葉から何を連想しますか?
 
「辛い」「避けた方がいい」「体に毒」
 
ネガティブに捉えられることが多いですが、「ストレスは悪いもの」という思い込みが及ぼす影響をご存知ですか。
ストレスは避けるべきものではなく、考え方次第ではストレスはエネルギーの源になります
実際、全くストレスのない人生にやりがいを感じる人は少ないです。
 
先日著者が来日し、講演で「ストレスを感じることは特権だ」と発言しました。
試練や逆境を乗り越えて強くなった経験はありませんか。
人間は難しい状況から学び、成長する強さを持っています。
 
ストレスを仕事のプレッシャーや不安に打ち勝つ「変化の力」にすることで、人生の困難に立ち向かうことができます。
 
<以下目次より抜粋>
・「考え方」でストレスホルモンの分泌が変わる
・考え方が定着したら、あとはがんばらなくていい
・感情の高ぶりは学びを助ける
・退屈は死亡リスクを高める
・ストレスが悪者にされたわけ
・価値観を思い出させるアイテムを持つ
・人助けをすると時間が増える
・ダメージはずっと同じように続くわけではない
・挫折は避けられないものだと考える
・よい面に目を向けると自制心が強まる
・「哀れみ」は代理成長の邪魔をする
 
ストレスを単に避けるのではなく、受け入れてうまく付き合うことで、人生への向き合い方が大きく変わります。
読書会でストレスを力に変える方法について考え、実践への一歩を踏み出しましょう。

 
【当日のスケジュール】
13:00〜:読書会・グループワーク
15:00〜:懇親会・交流会(参加費無料、会場移動なし)
16:00:解散
 

いろいろな業種の方が集まるので、ぜひ名刺をご持参ください。
 
 

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。

イベント詳細

テーマ

ストレスを見直す

課題図書

『スタンフォードのストレスを力に変える教科書(ケリー・マクゴニガル著)』

開催日時

2016年01月24日(日) 13:00 ~ 15:00

定員

52名

参加費用

前払いチケット ¥2,000
前払いチケット(直前・割引なし)¥2500円
(懇親会費はサービスで無料にしております) 懇親会参加の方は、ぜひ名刺をお持ちください。

講師・発表者

講師:竹田  綾夏(キャリアハピネス協会代表)
米国の州立大学で講師・チューターとして勤務 (社会学、英語教育)。社会学修士 (MS Sociology, Phi Kappa Phi)、英語第二言語教育修士 (MATESL)、経営学修士 (MBA)。
日本経営協会 ビジネススキルマスターコース (2014) 『ロジカル・プレゼンテーション』執筆

会場

NATULUCK茅場町 新館 2階大会議室

会場住所

東京都中央区日本橋兜町12−7

会場地図

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。



初めての方はメールマガジンに登録

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 ビジマのFacebookページでは、最新の勉強会・読書会情報や、レポート写真、おすすめビジネス書のミニ書評など、抱負なコンテンツを配信しています。みなさんの読書ライフをより楽しめるように楽しい情報をお送りします。
 ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。