【活動レポート】わくわく著者イベント『困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』福里真一さんのスペシャル読書会!



2014年8月 9日 Posted in 活動レポート

テーマ

困っている人のためのアイデアとプレゼン

課題図書

『CMプランナー福里真一が書きました 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』

>『CMプランナー福里真一が書きました 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』リンク

8月9日(土)に、わくわく著者イベントとして、『困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』を課題図書に、著者の福里真一さんをお呼びして、読書会を開催しました。

 

↓写真の下に続きます

ideapresen01.JPG

 

ideapresen02.JPG


今回のイベントでは福里さんに、実際に福里さんがCMプランナーとして関わった、
子ども店長(トヨタ)、明日があるさ(ジョージア)、第3のエコカー ミライース(ダイハツ)について、
どのような思考プロセスをえて、それらのアイデアが生まれて企画として成立したのかを、お話してもらいました。


実際に、アイデアや企画のプロセスのお話を聞いた上で、CMの映像を見ると、
「なるほど!」と思わず頷いてしまう体験でした。

ジョージアの明日があるさなどは、最初の放映が約15年前で、私が大学を卒業して社会人になったばかりのときに流れたCMでしたので、
なるほど、そういう背景があってこのようなCMができているんだということを知ることができて感動もひとしおでした。
 

 
福里さんのお話を聞いていて特に印象的だったのは、
たくさんの情報を調べたり勉強するよりも、じっくり考えることが重要。
アイデアは、突拍子もないところや、すごい発送から出てくるのではなく、日常の中や周りにいる人、自分の中から出てくる。
そういった、自分の等身大のところから出てきたアイデアの方が、会議でも自然に伝えることが出来るし、納得してもらいやすい。

同じことをしっかり続けることが大切。
という点でした。

力を抜いて、「自分にできること」をそのままに認めて取り組む、アイデア、プレゼン術。
参加者の皆さんは、普段は聞けない考え方に、真剣な眼差しでした。


イベント後は、福里さんにサインをもらいたい人で行列!
福里真一さんありがとうございました。

 

↓参加者の声の下に、写真もたくさん掲載しています。
 
【参加者の声(本日のグッときたONE!)】

・I・Mさん
CMプランナーというとクリエイティブ→天才肌、天からアイディアがおりてくるイメージでしたが、意外とロジックの世界だなと感じました。日常の中でいろいろなアンテナをはることで発想につながるのだなと実感しました。
 
・T・Nさん
B to Bの営業をやっているので、B to
CのCMプランナーという、自分の立場からすると製品/商品を届ける下流の方の考え方を知りたくて参加しました。福里さんは、思っていたよりも普通の方で面白く聴かせて頂きました。3B(事務局註:Beauty,
Baby, Beast)、共感、時代の空気をつかむというのは、今後CMを見る際に注目してみようと思いました。
 
・M・Kさん
著者の講演会を聴くのは初めてだったので、とても面白かった。本の内容だけでは伝わらない著者の人柄や話し方に接することができた。
 
・T・Kさん
こういった読書会に参加するのは初めてでしたが、著書に記載のあった「こども店長」「ジョージア」などのCM制作に至るまでのお話がきけて楽しかったです。(ジョージアなんか、ウルッときちゃいそうになりました。子供時代に見たCMと今社会人となって見るCMは別モノのよう。)貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。
 
・K・Kさん
福里さんの話がおもしろく、楽しく参加することができました。ありがとうございます。福里さんが読書会で流してくれたCMは、懐かしい気持ちになりました。
 
・T・Yさん
私も“プレゼンが苦手で…”といつも感じているのですが、それはそれで受け入れて、“自分の思いを伝えれば良いんだ!”と思うことができました。福里さんのお話はとても面白く分かり易かったです。CMだけでなく色々な仕事にも活かせる内容でした!特にジョージアのCMは改めて見ても心にささるものがあり、とても感動しました。
 
・H・Yさん
能力は別にして、福里さんに自分に近い空気を感じて、今回の読書会に参加させていただきました。やはり、らしい感じであっというまの楽しい時間を過ごせました。
 
・U・Tさん
人の共感を得るものを作るには無難に過ごすということ(突飛な発想が必要というわけではなく)なのだと思った。
 
・I・Yさん
CMが世に出るまでの流れがわかってとても興味深かったです。福里先生はとても魅力的な方でCMも同じあたたかみが感じられました。同じパターンで続ける難しさ、恐さのお話に非常に共感しました。
 
・N・Mさん
全く知らない業界のことを知れたので面白かったです!CMを見る目線が変わりそうです!
 
・H・Aさん
自分はメーカーの営業マンであるため、広告業ほどではないが自分でアイディアを考えるような仕事(製品開発・企画)をすることがあります。その際に、アッとおどろかせるようなアイディアがなかなか出せなくて、困ることが多いのですが、福里先生の話を聞いて、自分は変にハードルを上げすぎなのだということに気付きました。自然体な発想法を身に付けていきたいと思います。本当にありがとうございました。
 
・S・Tさん
福里さんが、肩肘はらず、シンプルに自然な流れで企画をしている事に感銘を受けました。
 
・O・Mさん
私はテレビ番組の製作をしている関係で日頃から新番組の企画を書かねばならず、なかなかいいアイデアが思いつけずに悩んでいました。そんな時、福里さんのこの本に出会いました。福里さんの講演で、「すごい事を思いつこうとしない」「自分は才能がないとあきらめる」「時代の空気を読むために特に何もしていない」等、お話を伺い、すごく肩の力が抜けてほっとしました。本当に為になる良い本でした。ありがとうございました!
 
・N・Kさん
たくさんのとても印象的なCMを作ってきた福里さんが「こんな人だったとは!」というおどろきでいっぱいです。(本を読んだときからです)雰囲気がとても好きです。また、意表をついた視点とストーリー性のあるCMもとても好きです。これからも頑張ってください!!
 
・Y・Mさん
とてもおもしろかったです!福里さんの人柄、私はとてもステキだと思いました!私はわりと目標を高く持ちすぎて疲れてしまうことがあるので、福里さんのお話を聞いて、肩の力を抜いて、自分の直感でなんとなくやってみようという新しい視点を持てて、とても有意義な時間を過ごせました。ありがとうございました。
 
・Y・Rさん
読書会に初めて参加しました。本の内容の理解が一層深まりました。
 
・I・Yさん
「同じことをずっとやり続けることのほうが上手く行く」という福里さんの言葉がとても印象的。常に新しいことを見つける、進めることはカンタンに出来るが、同じことをやり続ける勇気や、カベにあたってしまったときにどうカイヒすれば良いかなど様々な視点で勉強できました。
 
・K・Sさん
知っているCMができあがるまでの過程が聞けたので面白かった。今の時代、高い目標を持って仕事に取り組むのがよくある傾向だが、自然体で取り組むことの大切さを感じた。発想の切り口が面白かった。
 
・W・Sさん
著者の生の声が聴けた事で、人柄が感じられました。本の文章が著者の声で聞こえるようになった気がします。
 
・H・Kさん
具体的な企画の内容が印象的でした。
 
・S・Kさん
福里さんは予想以上に普通の方でとても親しみがわいた。そういう人間性が、世の中の人の共感を生むようなCMをつくれる要因なのかなと感じた。
 
・H・Kさん
福里さんのシンプルながらも非常に説得力ある提案ができていく過程を具体的に聞くことができ、とても興味深かったです。
 
・N・Kさん
トークや実例を交えて、福里氏の話を聞くことができてよかったです。私も広告制作に携わっているのですが、仕事に臨む姿勢など参考にさせていただきたいことをたくさん学ぶことができ、充実した時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
 
・W・Hさん
今回はグループワークがなく、たっぷりじっくり著者の話が聞けてよかった。できれば懇親会もなしで動画を見せながらの話を続けてほしかった。
 
・M・Rさん
本の内容にもありましたが、講演でも福里さんの等身大のお人柄がよく出ていて、私も等身大でいきたいと思いました。とても面白かったです。ありがとうございました!
 
・K・Yさん
初め、福里さんを得体の知れない方と思いましたが、講演を通じて、忍耐力のあるユニークな視点をお持ちの方だとわかりました。
 
・M・Kさん
自分以上のものを伝えようと思っても伝わらない。ありのままや自然体がやはり重要ですね。
 
・I・Tさん
普段ほとんどテレビを見ないのですが、福里さんに平易な言葉やわかりやすいシンプルな流れで説明していただき、納得感が強かったです。説明を聞いた後にCMを実際に見るのも、福里さんのやりたいことやビジョンがクリアに分かり、良かったです。
 
・K・Yさん
福里さんの人柄をとてもよく感じることが出来た読書会でした。bizimaのわくわく著者イベントに連続で参加しましたが、どれも著者の方のキャラクターが前面に出ていて非常に勉強になりましたし、楽しむことが出来ました。ありがとうございました。
 
・H・Mさん
CMの事例と背景を福里さんがわかりやすく説明してくださったので楽しかったです。シンプルイズベスト!ですね。
 
・M・Rさん
何気なく見ていたCMに「視聴者にこういうメッセージを伝えたい」という思いがあることを知り、面白かったです。
 
・N・Tさん
ジョージアの「明日があるさ」のCMが流れていた頃は学生だったので、社会人になって今改めて見るととても心に響きました(特に「何のために頑張っているのだろう?」という部分など)。自然と心に響くものが人の心をつかむものなのだと感じました。今後、仕事をする中でも、そのような見方を大事にしていきたいと思います。本日はありがとうございました。
 
・M・Sさん
講演会で、福里さんは「特別何かをやるということはない」とよくおっしゃっていた印象でしたが、第一線で活躍されているのに、自然体でいられる事がすごい事だと思い、勉強になりました。だからこそ、ふつうの人の心に届くものがつくれるのだと思いました。
 
・O・Yさん
普段なじみのあるCMの作られ方や発想の持ち方を知ることができ、新鮮なお話をありがとうございました。大変勉強になりました。
 
・O・Hさん
肩の力を入れすぎるより、ある程度力を抜いて企画を立てたり考えた方が、いろいろなことが一つにつながりやすいのかな、と思いました。
 
・A・Mさん
福里さん、お話ありがとうございました。時代の感覚をつかむことが大事ということがわかりました。本の中でもあった「企画ができたら人に見せる」ということも、自分ではあまりできていなかった部分なので、今後とりいれてみたいと思います。
 
・N・Sさん
福里さんの著書を読んだ際に本当にこの様なネガティブな方なのだろうかと疑っていましたが、そのままの口調・性格で良い意味で安心しました。具体例が多くて、CM制作の裏舞台を知ることができおもしろかったです。
 
・M・Tさん
普段は聞けないCM制作の裏側を聞けたのが、まずはおもしろかったです。お話を聞いて思ったことが2つありました。1つは福里さんのパーソナリティーです。変に気張らず、ありのままの自分でい続けることで現状を打開するやり方もあるのだという気付きがありました。もう1つは調べることに時間をかけるくらいなら、考えることに時間をかけた方がいいということです。自分とは少し違った見方ですごく新鮮でした。
 
・J・Mさん
自分らしく(難しく考えずに)行動していけばいいんだ!と思いました。CMの動画もたくさんあってとてもおもしろかったです。著者の話も順序だって説明されていたのでとてもわかりやすかったです。
 
・O・Yさん
CMの具体的な企画書を見ることができ、考え方を聞けて、勉強になりました。
 
・K・Tさん
一連のCMがストーリーとしてつながっている(つながって制作されている)ことが、動画を見ていてすごく伝わってきた。時代の流れを常に気にしていくことの重要性を感じた。
 
・M・Kさん
普段の生活の中からの気付き、感じた事を素直に表現しているのが親しみを生んでいるのだと思いました。
 
・K・Rさん
普段の仕事では関わらないタイプの方の考え方やスタンス等がきけて、非常に楽しかったです。勉強、刺激になりました。また来ます。
 
・Y・Yさん
福里さんの本を2冊拝読し、また以前にトークセッションを拝聴したこともあり、どんなお人柄か存じ上げておりましたが、本日も変わらず非常に楽しい時間でした。ありがとうございます。またぜひこういった機会を開催していただけると大変嬉しいです。今後とも期待しております。
 
・M・Nさん
福里さんのお話もおもしろかったのですが、色々な方たちがこういう会に参加しているのだなということが勉強になりました。ふだん、自分の仕事の中にしかいないので、こうして世界を広げていく、ということもあるのかなと思いました。
 
・S・Mさん
どのようにCMが作られているかがよくわかりました。福里さんのCMはストーリー性のあるCMでいつもいいなと思っていた作品だったので、そのプロセスを知ることができて良かったです。
 
・K・Yさん
ジョージアの「明日があるさ」の一連のCMを見れたのがよかった。ビジネスマンにささる作品だと思う。
 
・H・Aさん
実際のCMの企画書を拝見できた事がよかったです。イメージをふくらませる順番が面白かったです。ありがとうございました。
 
 
ideapresen03.JPG
 
ideapresen04.JPG
 
ideapresen05.JPG
 
ideapresen06.JPG

勉強会・読書会詳細

テーマ

困っている人のためのアイデアとプレゼン

課題図書

『CMプランナー福里真一が書きました 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』

開催日時

2014年08月09日(土) 17:00 ~ 18:30



初めての方はメールマガジンに登録

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 ビジマのFacebookページでは、最新の勉強会・読書会情報や、レポート写真、おすすめビジネス書のミニ書評など、抱負なコンテンツを配信しています。みなさんの読書ライフをより楽しめるように楽しい情報をお送りします。
 ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。



?