【活動レポート】テーマ:お金と幸せの関係『「幸せをお金で買う」5つの授業 ―HAPPY MONEY(エリザベス・ダン著)』 ビジネス読書会



2014年4月12日 Posted in 活動レポート

テーマ

お金と幸せの関係

課題図書

『「幸せをお金で買う」5つの授業 ―HAPPY MONEY(エリザベス・ダン著)』

>『「幸せをお金で買う」5つの授業 ―HAPPY MONEY(エリザベス・ダン著)』 リンク

4月12日(金)に、『「幸せをお金で買う」5つの授業 ―HAPPY MONEY』 を課題図書に、読書会を開催しました。
 

↓写真の下に続きます

moneyhappy01.JPG

 

moneyhappy02.JPG

 

今回の課題図書は、『「幸せをお金で買う」5つの授業 ―HAPPY MONEY(エリザベス・ダン著)』 です。

毎月私たちの口座に振り込まれるお給料。そのお金を私たちは本当に自分が幸せになるために使っているでしょうか。

世の中には、お金持ちになるため、稼ぐためのビジネス書はたくさんあります。
また、節約術の本もたくさんあります。

一方で、今あるお金で自分の人生にもっと幸せになる使い方がされているのか真剣に見直すためのテーマは、滅多に存在しません。
いくら、稼いでもそのお金を幸せになるために使わなかったら意味がありませんし、
節約しても、我慢しすぎて苦しい思いをしたら意味がありません。

では、私たちはどのようにお金の使うと、幸福度が増すのでしょうか。
今回のテーマはそこにフォーカスしています。

課題図書の解説では、「思い出資産」という観点から、「経験を買う」ことの価値をお話しました。
また、著者の1人マイケル・ノートンのTEDでの動画(『幸せを買う方法』)を見て、
人に与えることによる幸せについて考えてもらいました。

グループワークでは、皆さんに、
「お金を使ったことで大きく幸せに貢献した体験」
「お金を使えば、解決できるかもしれない継続的な幸せを妨げる体験」
「社会的な繋がり、将来思い出になるもの、理想の自分像、めったにないチャンスを掴むという視点から、あなたが望む幸せをお金でサポートできないか」
「自分のお金の支出のなかから、『ここをちょっと削って、ここに付け足せば、幸福度が上がりそう』というもの」

を意見交換してもらいました。
最後の課題は、一人ひとり発表してもらったのですが、「削れるなら削りたい」と思っているもので、共通するのが、
コンビニエンスストアなどでちょっと買ってしまう「お菓子や、ジュース」などの細かい消費。
本当は望まないけど流れで付き合ってしまう飲み会。

という意見が多く見られました。

課題図書では、他社に与えることによる幸福に紙幅が割かれていましたが、
参加者の皆さんは、新しい人間関係や経験が得られるもの、学びなど、自己投資に振り向けたい方が多かったのが印象的でした。

 

↓(参加者の声の下にもまだまだ写真あります。)

【参加者の声(本日のグッときたONE!)】

・K・Mさん

読書会は初めて参加しました。自分1人で読むときよりもいろいろな気付きがあり、価値観の交換ができたのではないかと思い、新鮮でした。また参加したいと思いました。
 
・E・Yさん
課題図書解説のお蔭でもう一度本を読み返そうと思いました。グループワークは話し合う内容が予め挙げられていて、初参加の私でも話し合いに入りやすかったです。違った視点、気付きを得られるこのような場を提供して頂きありがとうございました!
 
・M・Yさん
まさに1人で読むだけでは気付けないことに気付けた。お金の使い方を変えることが大切ということは分かったが、では自分はどういう使い方をすればいいか、したいのか、を考えた時に、意外と何も思い浮かばず愕然とした。何がしたいのか、どうお金を使えばいいのかを考えるいいきっかけになった。
 
・M・Sさん
グループワークで、「経験」をテーマに色々な人々の体験談を聞けて良かった。ただ、本の内容に基づくディスカッションがしにくい構成だったので、もう少し本の中身に触れられる設問(本を読んでどう思ったのか等、本当にそう思う?、それはなぜ?等)を準備頂きたかったです。
・T・Kさん
人によって何に幸福を感じるかは違っているので何にお金を使うのか普段聞かない話ができて有意義でした。お金で幸せを買う方法があるという見方を学べたので自分の生活に活かしてみたいと思います。
 
・F・Yさん
今まで読書会に参加したことはありましたが、ひとつの本をみんなでシェアして考えるというのは初めてだったので、思いがけない考え方に触れることが出来たり、本に対しての理解度も高まり、とても価値ある時間を過ごせました!楽しかったです。また参加します。ありがとうございました。
 
・M・Nさん
いろいろな人の話が聞けて面白かったです。はじめにあった山田代表のプレゼンもとても内容が考えられているなあと感じました。また参加したいです。
 
・M・Tさん
代表による課題図書解説に使われたTEDの動画は面白かった!!色々応用できそうですね。
・K・Jさん
普段、交流しない分野の方々と一緒にワークをして、とっても視野が広がりました。ありがとうございました。
 
・S・Mさん
普段会わないような方とお話ができて良かった。本を読んだままでなく、そこから話が整理でき、アウトプットも行えた。人との繋がり、お金や時間の使い方について、ボランティアやコミュニティの大切さも考えさせられた。
 
・K・Aさん
さまざまな業種の方や、比較的近い年齢の方とも交流できたので良かったです。いろいろなつながりを作っていきたいと思います。普段あまり話す機会がないため、自分の意見をシェアする時間があることはとても良いと思いました。
 
・M・Nさん
グループワークで話し合うポイントが予め絞られてあり、意見の交換がしやすかったです。初めての参加でしたが、楽しめました。
 
・K・Kさん
「幸せってなんだろう?」と考える良い機会になりました。自分のためだけではなく、他者のためにお金を使うことが、人生をより豊かにしていくのだとグループワークを通して改めて感じました。もっと(自己)投資をして、視野を広げ、社会に貢献していきます!!
 
・F・Hさん
bizimaはとってもいいイベントです。新しい知識や本を勉強しながら、新しい人と仲良くできるし、日々忙しい仕事意外に、面白い体験ができる。
 
・I・Kさん
初めてお会いした方たちとそれぞれにとっての「お金と幸せ」について話しあえて多くの気づきがありました。私は出費しすぎると罪悪感を感じてしまうことが多いのですが、これからは使った金額にこだわらず、その出費がどれだけ自分の幸せに貢献したかにスポットをあてていきたいと思えました。貴重な場をありがとうございました。
 
・H・Mさん
普段、付き合いのない方とお話ができて、新しい気付きをもらえたように思いました。今回の勉強会で学んだ内容を、これからの行動にしていこうと思います。有り難うございました。
 
・A・Mさん
様々職種の人と本日知りあい、ワークの話合いの中で皆背景は違えど、同じような不満を抱え、同じような時に幸せを感じており、本(課題図書)の理解がより深まるとともに、自らのお金の使い方や幸せ度について考えさせられました。
 
・I・Mさん
幸福度を上げるという前提として、自分にとっての幸福とは何だろうか、と改めて自問自答することができました。
 
・K・Aさん
減らしたい支出は、やはり多くの所で共通するものがあると感じました。初めてお会いする方とこういったを通して共感を得られることがまた貴重な経験になりました。
 
・I・Tさん
自分が何に幸福感を感じているかということに気付くことができた。他の人の意見を聞くことができたので、勉強になった。

 

moneyhappy03.JPG

 

moneyhappy04.JPG

 

moneyhappy05.JPG

 

moneyhappy06.JPG

 

moneyhappy07.JPG

 

moneyhappy08.JPG

 

moneyhappy09.JPG

 

moneyhappy10.JPG

 

moneyhappy11.JPG

 

moneyhappy12.JPG

 

moneyhappy13.JPG

 

 

勉強会・読書会詳細

テーマ

お金と幸せの関係

課題図書

『「幸せをお金で買う」5つの授業 ―HAPPY MONEY(エリザベス・ダン著)』

開催日時

2014年04月12日(土) 17:00 ~ 19:10



初めての方はメールマガジンに登録

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 ビジマのFacebookページでは、最新の勉強会・読書会情報や、レポート写真、おすすめビジネス書のミニ書評など、抱負なコンテンツを配信しています。みなさんの読書ライフをより楽しめるように楽しい情報をお送りします。
 ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。



?