【活動レポート】わくわく著者イベント『「時間がない」から、なんでもできる!』の著者の吉田穂波さんとのスペシャル読書会!



2013年10月19日 Posted in 活動レポート

課題図書

『「時間がない」から、なんでもできる! 時間密度を上げる33の考え方(吉田穂波著)』

>『「時間がない」から、なんでもできる! 時間密度を上げる33の考え方(吉田穂波著)』リンク

10月19日(土)に、「時間がない」から、なんでもできる!を課題図書に、読書会を開催しました。
今回は、著者の吉田穂波さんをお招きしての読書会です!

 

↓写真の下に続きます

jikanganaikara01.JPG

 

jikanganaikara02.JPG

 

30分ほど、著者の吉田穂波さんに、課題図書の内容をさらに深堀りした話、著書では触れられていないハーバード大学で身につけた知識や経験について、お話をいただいた後、質問、ワーク、懇親会と盛りだくさんの3時間でした。

実際に、4人のお子さんの子育てと、留学、仕事を経験された上での、「時間」に関するお話は大変説得力があります。
吉田穂波先生が、終始穏やかに笑顔で参加者の皆さんに、近い距離で接していることから、読書会の時間中質問が続出していました。

参加者の皆さんには、ワークの中で、自分のやりたかったこと、今日からできることなどを、考えてもらいました。
「今まで忘れていた将来の夢」を思い出した方や、「自分で本を出版する」ために一歩踏み出す決意をした方、目標をしっかり掲げて、人生の転機になった方が続出した密度の高い3時間でした。

これは、私がお話するよりも、実際の参加者の声を読んでいただければと思います。

吉田穂波先生、ありがとうございました!

 

↓参加者の声の下に、写真もたくさん掲載しています。

【参加者の声(本日のグッときたONE!)】
 
・N・Tさん
状況が整わなくても決してあきらめない。ちょっとした時間も上手に活用。助けを借りる(人に頼る)。ポジティブ思考。など、これからの人生にとても大切で活用できることをたくさん教えていただきました。これまでやる前から色々考えて、結局やらず、時間ばかりが過ぎていたので、損していたような気もします。これからは今日学んだことを活かして、より豊かな人生にしていきたいと思います。吉田先生、ありがとうございました。
 
・M・Rさん
吉田先生の講演は人生の転機となりました!夢だったことに向かって一歩踏み出そうと思います。吉田先生にお会いして、その元気と勇気をもらいました!
 
・S・Mさん
著者の方に実際に会ってお話を聞いたのは初めてでした。吉田先生から直接、本の内容を越えたお話を聞くことができ、より理解が深まりました。また人柄、話し方、雰囲気を感じることができるのはとても貴重で、ロールモデルを見つけたいと思っているなか、見習いたいふるまいを学ぶことができ、非常に勉強になりました。先生に少しでも近づいていきたいなと思います。
 
・N・Mさん
吉田先生の講演から「ポジティブさ」「受援力」が心に響きました。自分一人で解決しようと思いすぎず協力を求める、子供が増えるとより精神的に豊かになる、ということなども特に印象に残りました。あと、吉田先生の笑顔がとても素敵で印象に残っています。先生の内面から出てくるものなんだろうなぁと思いました。私もいい笑顔が作れる人になれるようにがんばりたいです。
 
・G・Tさん
読書会を開催いただきありがとうございました。著者の方にお会いするというのは初めてで、とてもいい体験となりました。本の文体から、こういう人が書いているんだろうなぁと想像しながら読んでいましたが、実際に吉田先生にお会いし、イメージと異なる部分と一致している部分があり、新鮮でした。より一層、本の内容の理解にもつながり、とてもよかったです。ありがとうございました。
 
・S・Jさん
普段から時間の使い方が下手で、忙しいわけでもないのにやりたいことがなかなかできずにストレスになっていたので、時間の使い方を学べればと思い、参加させて頂きました。吉田先生の生き方を全て真似することはできませんが、すきま時間の使い方やできない言い訳をせずに、どうすればできるか考えやってみることは、見習って実行してみたいと思います。また本に書かれていないお話も伺えて大変有意義でした。
 
・F・Kさん
内容の濃さにびっくりしました。とても30分での内容ではなく、完全な成長、成功哲学、能力開発のエッセンスでした。医学の世界にこの考えが広まればどれだけ「世の中が変化する」かと思うとワクワクします。ありがとうございました。
 
・O・Kさん
吉田先生の講演で出てきた「受援力」というものですが、自分が本当に困ったときにコミュニケーションをとって助けてもらうことはスキルになると思いました。認められたいというどちらかというネガティブな心からエネルギーが出てきたというお話があったので、ネガティブな感情はそれを良いモチベーションにできれば必ずしも悪いことではないと思いました。わくわく♪ワークの発表で他の人のやりたいことを聞くことは自分にとってプラスになる(自分もやってみたくなる、元気になる、刺激になる)ので、とても楽しいことだと感じました。
 
・H・Aさん
「理系能力/文系感性」が心に響きました。コミュニケーションをとるのに、理系も文系も関係ないということ、今足りていない文系の感性をもっと伸ばせば、さらにコミュニケーション能力を伸ばせるのかなと思いました。ワークショップで、自分のやりたいことに対して、アプローチ出来る第一歩を見つけられたような気がしました。また、私がアドバイスしたことで、他の人が自分のやりたいことを見つけられてとても嬉しかったです。今日から出来る小さなことを積み重ねていきたいと思いました。最後に全員でやることを宣言したことで、更にヒントをもらった人もいると思うし、自分自身も更に気持ちが高まりました。
 
・M・Kさん
時間がないという事をネガティブにとらえるのではなく、反対にポジティブにとらえることの重要性を教えていただきました。自分に起こる事は、全て意味があり、何か変わるサインであるということも教えていただき感謝しています。批評は意味が無く、自分だけを正当化すること、そして相手にとっても利益がないということも、良かった点です。
 
・T・Dさん
ワークライフバランスを考えないという考えが、自分に合っており、本に書いてることがとても素直に吸収できました。本を読むだけでは分からなかった、タイムマネジメントを超えた部分がプレゼンで分かり、その部分だけでぜひ本を出していただきたいです。あと読書会も。「不満を相手に言わないようにする」ではなく、自分の得になることをするために、相手に不満を言わなくなるという考え方が、自分の中でインパクトがでかく、かつこれからの人生を変えていきそうです。大変役に立ちました。
 
・T・Rさん
「orではなくand」。人間関係は人生の基本。グループの皆様からアドバイスをいただき、自信とモチベーションも高くなりました。これから中国の美容情報を発信していきたいと思います。今日から瞑想10分、読書30分始めます。
 
・N・Mさん
スキマ時間で活用していない時間が沢山あるよなあと感じました。自分もしっかり5分でも毎日継続していこうと決めました。ネガティブワードを使うことが多いので、ポジティブワードを使って元気に日々を過ごしていきます!!
 
・K・Tさん
何かをスタートするためのモチベーションを保つ方法はいくらでもあるんだと思いました。ネガティブワード→ポジティブワードに変換する習慣をつけたいと思いました。参加者の方の意見がとっても参考になりました。
 
・H・Yさん
本だけでは得られない情報を求めて参加しましたが、吉田さんのやわらかなのキャラクターを見て、困った(ている)ときに助けたくなるキャラクターだと感じることができた。人間関係が大変という話も出たが、吉田さんは人間関係力が高そうだなと感じることができた。
 
・M・Mさん
「人間関係は投資すべき資本」という言葉と、それに関する先生のお話がとても響きました。これまで人間関係にあまり労力を払ってきておらず、人とのコミュニケーションを見直してみようと思いました。また、先生のお話だけでなく、予想以上に参加者の方々の意見をきくことがとてもおもしろくて参考になりました。興味のあるテーマがあったら、また参加したいです。
 
・W・Iさん
一番心を改めなければ、と思ったのは対立は批判ではないということでした。先日も、私に非がないときに主任に文句を言われ、自分の正しさを主張して言い負かさせてしまいました。ですが、誤解される私にも至らない点があるのは事実なので、今日習った「言いにくいことを言って頂き、ありがとうございます」と言えるくらいの人間になりたいと思いました。時間を効率に使うというテーマでしたが、人間性を高めていかねばならないのだと思いました。吉田先生くらいいつも笑顔でいられる素敵な人になりたいです。
 
・W・Tさん
吉田先生の「受援力」という言葉への気付きは大きかったです。私もどちらかというと自分で全て解決しようとしてしまうお願い下手なところがあるのですが、上手なお願いの仕方を具体的に教えて頂いたので、是非やってみようと思います。ありがとうございました。
 
・O・Sさん
やりたい事はいっぱいあるけど、三日坊主どころか一日坊主。ししてまた思い立った始めるも、また一日坊主。それがストレスになる(続かない自分に嫌悪する)。それを何とかしたいなと思って今回参加しました。まず今回本を読ませて頂いて感じた感想を。ぐちゃぐちゃでも良いんだ、完璧でなくても良いんだ、毎日少しでも良いんだ、あきらめずに続けることが大切なんだと本を通じて教えて頂きました。また吉田先生の言葉で『歩く肯定文です」というのにすごく感銘を受けました。私も自分にポジティブの言葉をかけて周りの方にもポジティブの言葉をかけられるようになりたいです。
 
・H・Mさん
女性のキャリアプランは男性より幅が狭いと思っていましたが、先生の本を読んで、考え方ひとつでどうにかなると勇気づけられました。その他、ミスをするとなかなかプラス思考になれないものですが、失敗を恐れず、客観性を持って物事にあたっていきたいと思います。
 
・Y・Tさん
読書会には初めて参加したが、とても有意義だということが発見だった。今後もぜひ参加したいと思った。また人に話すことは、自分の中で考えていることをまとめるのにすごく役立ち、良い意見ももらって、いい時間だった。本はまだ読んでいないが、必ず読んでブログに感想を書きたいと思う。本日はありがとうございました。やりたいことは今やることにしようと思いました。
 
・N・Hさん
吉田先生の本日のお話の中で「困った時に人に助けを頼めること」というアドバイスがあり、とても印象に残っています。私自身、人に頼むのが苦手で、つい自分一人で物事を背負い込んで自らストレスをためてしまう悪いくせがありますが、1日24時間の限られた時間、やれることは限られていますので、困った時はお互い様の精神で、色んな方とシェアしながら、問題や物事を解決していければと思いました。本日は、吉田先生をはじめ、いろんな方とお会いでき、おかげ様で充実した時間を過ごすことができました。
 
・T・Tさん
吉田先生の「歩く肯定文」という言葉と「フィードバックは宝の山」という言葉が印象に残りました。やりっぱなしで終えないこと。ふりかえることで、新しい気づきを得られればと重いました。わくわく♪ワークでは、自分が考えている以上に「食」に関心を持っているんだなぁと思いました。
 
・M・Tさん
本を読んだだけではわからない情報をたくさんお話いただき、とても有益な時間でした。ワークショップでも他の参加者の方々の想いをシェアでき、参考になりました。ありがとうございました。
 
・Y・Hさん
吉田先生、もっとバリキャリな方かと思っていましたが、本当にかわいらしくて優しそうな方で嬉しくなりました。私も留学して、子供もたくさんほしいと思っていて、それを実現してらっしゃる先生にお会いできてよかったです。ただ、マイクの音量が小さくてお話があまり聞き取れなかったので、それが残念でした。
 
・O・Sさん
仕事、家族、パートナーとの関係、自分の夢にむけた時間、いろいろなことのバランスをとれないことに悩んでいましたが、自分のとらえ方1つで自分も周りへの接し方も変わることを改めて感じました。また自分が人に頼ることを嫌い意固地になっていることで、可能性をせばめていると感じ、今後はプライベートも仕事もどちらでも、人にお願いしてまた助けをうけることを喜び、楽しみたいと思います。
 
・T・Sさん
今回著者の方から直接お話を伺えた部分と先生の笑顔がとても印象的でした。
 
・U・Jさん
「自分の人生のリーダーになる」という言葉で、もっと自分を良い方向へ導いてあげなければ、変化に気付いてほめてあげなければと、思いました。人に頼むのが苦手なのですが、「頼む+感謝+大喜び」を試してみようと思いました。
 
・E・Mさん
著名人(吉田穂波先生)のご講演を拝聴できて非常によかったです。考え方、振る舞いについて学べることが多々ありました。医師のプレゼンを生で見る機会はそうないので、今後の自分のプレゼンのスキル向上に役立ちそうです。
 
・S・Nさん
すき間時間のうめ方、1分の重要性に気付きました。自分の目標に向かって、進みたいと思います。
 
・K・Rさん
講演の中身だけ切り取れば、細切れに聞いたことがあることもありながら、それらを全てまとめて実践されて、経験を交えてお話頂いたことに、説得力や温かさを感じながら、スムーズに話を聞けました。ワークも自分の課題が出てくるきっかけとなりました。ありがとうございました。
 
・S・Yさん
著者の方のお話を直接伺う機会はなかなか少ないので良いチャンスだったと思います。やはり御本人にお会いすると臨場感があり、オーラを感じるので伝わり方が違うと思いました。また良い意味で「普通」の感覚や感性の方なので親近感を覚え、安心しました。ありがとうございました。
 
 
 
jikanganaikara03.JPG
 
jikanganaikara04.JPG
 
jikanganaikara05.JPG
 
jikanganaikara06.JPG
 
jikanganaikara07.JPG
 
jikanganaikara08.JPG
 
jikanganaikara09.JPG
 
jikanganaikara10.JPG
 
jikanganaikara11.JPG
 
jikanganaikara12.JPG
 
jikanganaikara13.JPG
 
jikanganaikara14.JPG
 
jikanganaikara15.JPG
 
jikanganaikara16.JPG
 
jikanganaikara17.JPG
 
jikanganaikara18.JPG
 
jikanganaikara19.JPG
 
jikanganaikara20.JPG
 
jikanganaikara21.JPG
 
 
jikanganaikara22.JPG
 
 
jikanganaikara23.JPG
 
jikanganaikara24.JPG
 
 
 

勉強会・読書会詳細

課題図書

『「時間がない」から、なんでもできる! 時間密度を上げる33の考え方(吉田穂波著)』

開催日時

2013年10月19日(土) 17:00 ~ 19:00



初めての方はメールマガジンに登録

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 ビジマのFacebookページでは、最新の勉強会・読書会情報や、レポート写真、おすすめビジネス書のミニ書評など、抱負なコンテンツを配信しています。みなさんの読書ライフをより楽しめるように楽しい情報をお送りします。
 ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。



?