【活動レポート】テーマ:未来のはたらきかた『未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる(ちきりん著)』ビジネス読書会



2013年7月20日 Posted in 活動レポート

テーマ

未来のはたらきかた

課題図書

『未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる(ちきりん著)』

>『未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる(ちきりん著)』リンク

 

7月20日、「未来の働き方」をテーマに、課題図書に『未来の働き方を考えよう 人生は二回生きられる(ちきりん著)』を取り上げて読書会を開催しました。

今回も、参加者人数は最多に迫る人数でした!
ではでは、レポートです。

↓写真の下に続きます

chikirin130720_01.JPG

 

chikirin130720_02.JPG

 

今回の課題図書の内容は、「未来の働き方」
大胆にも40代になったら新しい生き方の転換をおすすめする内容です。

課題図書では、今まさに起きつつある・・・
・大組織から個人へ(IT革命)
・先進国から新興国へ(グローバリゼーション)
・ストックからフローへ(人生の長期化)

という「3つのパワーシフト」をベースに、今までの仕事のキャリアや生き方とは違った働き方を私たちが構築しなくてはいけないという点について論じられています。

やはり、論点になるのは「なぜ40代で?」という部分です。今まででは、むしろ40を超えると企業では潰しが効きにくくなってきて会社にしがみつき始める年齢というイメージがあります。それゆえに・・・だからこそ、この「40代」という区切りが大切であることを、課題図書解説の中で可能な限り理解しやすいようにお話させていただきました。

ワークの時間では、参加者の皆さんが仕事の場面以外でどうやって、承認や安心感、豊かな人間関係を得る場所を作っているのか、また自分がいちばん興味がある「人生を2回生きるパターン」(休憩型、後半間欠泉型、プチ引退型、独立フリーランス型、専業主婦(主夫)→ビジネス型)について情報交換をしてもらいました。

ワークの最後では、

1. 36歳男性、IT会社勤務 福山雅治さん
2. 39歳女性、主婦 米倉涼子さん
3. 42際男性、弁護士 安倍晋三さん
 
という架空の人物(笑)を準備して、各チームごとに、「人生を2回生きるパターン」のモデルケースを自由な発想で作ってもらいました。
普段は、「家族がいるから・・・」「今の収入が大切だから・・・」と保守的になりそうな思考も、この時は皆さん開放されて楽しい発想が爆発していました。やりたい放題ですね。
 
「地域の人達を助けながら天寿をまっとうする落ち着いた生活のケース」から、「世界中を渡り歩いて恋に生きる女性」「社会起業家になって素晴らしい事業を立ち上げてしまう女性」、果ては「マーズ計画で火星に飛んでいって大統領になってしまう人(笑)」まで、さまざまな「2回めの人生」が誕生しました。
最後のチームアイデアの発表は今回も大盛り上がり!
 

今回の読書会を通して、参加者の皆さんが将来の不安だけでなく、様々に思い切った楽しい人生の可能性があることも感じて希望を持って突き進んでいくことを願っております。

 

↓参加者の声の下に、写真もたくさん掲載しています。

【参加者の声(本日のグッときたONE!)】
 
・O・Nさん
自分の考えの枠外の発言も聞けて楽しかったです。変化したいと思っているときは大胆なくらいで考えた方がいいんだなと思いました。
 
・S・Yさん
久しぶりに読書会・勉強会に参加しました。インプット・アウトプットどちらもできる構成になっていてよかったです。わくわくワークのグループディスカッションも有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました!!
 
・M・Kさん
今日は読書会の企画、運営をありがとうございました。予想していた以上に参加人数も多く、年齢や業種様々な方々がいらっしゃったので、職業人生(キャリア)のあり方について多様な価値観を交換できて充実した時間を過ごすことができました。これからの勉強会や参加者との交流で新しい気づきや出会いが生まれることを期待しています。今後も参加させていただきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。
 
・W・Mさん
今日初めて会った人同士でしたが、想像以上に楽しいディスカッションができ、良い体験になりました。読書会は初でしたが、また参加したいです。
 
・H・Kさん
とてもきちんと準備された勉強会でした。ゆるい読書会かな?という想像を超えるレベルでした。代表の山田さんは人柄が信頼出来るだけでなく、お仕事も出来る方なんだろう、と想像しました。ありがとうございます。
 
・K・Rさん
他の方の意見が聞けるだけでなく、自身の意見をアウトプットする時間も十分あって楽しかったです。また、考えを掘り下げるためのプログラムのアウトラインがはっきりできていて、他の読書会より意図も分かりやすく、スムーズに話に入れた印象でした。ありがとうございました。それから、今まで見て見ぬふりをしていた将来のことを考えるきっかけになりました。
 
・S・Yさん
自分が漠然と感じていた事を発表して、共感してもらったり、違う反応が返ってきたりする機会があるという事が純粋に楽しかったです。初対面の人と突っ込んだ深い話ができる場が新鮮でした。
 
・S・Jさん
元々ビジネス書を読んだり、社外のセミナーに参加するのが好きで、今回初めて参加させていただきました。他の皆さんの感想や意見を聞くことで別の視点から本の内容について考えることができました。また参加させていただきたいと思います。
 
・H・Nさん
ちょうど40才のどんぴしゃ年令で、ビンゴな本でした。こういうものに参加するのは初でしたが若い方が多くてビックリです。自分は何も考えず40才になってあせって2回目就活中ですが、自分より若い皆さんに「いつ会社やめても平気そうですね」と言われ、正直会社を未だやめられずにいる自分って何だろう、何でまだ日本の大企業に勤めてるんだろう、と思いました。その「何で」を見つけられたら、次の人生にスムーズに移行できそうです。ありがとうございました。今回と同じテーマで今度は40才以上とか年令を区切るのも面白いかなと思います。
 
・O・Kさん
ワクワクする人生はどんな人生だろう?どんなことをやりたいのか?ということを考えるきっかけとなりました。グループワークで火星の話をされていた方がいましたが、それぐれい非現実的なことを考えると、自分の思い込みや思考の枠が外れるのかなと思いました。
 
・K・Mさん
普段接する事のない年代・職業の方々とディスカッション出来たことがまず刺激的でした!そういう交流を経験してみて初めて、私には40代女性との接点がないことに気付きました。私自身は20代で、周囲には自分の働き方・生き方に対して消極的に見える方もいるのですが、読書会に参加して、これだけの方々がこれからどう生きていくか真剣に向き合おうとしていること、アグレッシブに主体的に取り組んでいることが、肌で感じられて良かったです。また是非参加したいと思います。ありがとうございました。
 
・M・Mさん
今日初めて参加しました。「何となく」本を読んだつもりになっていましたが、山田代表のプレゼンで問題意識が明確になり、さらにグループワークで自分の考えが徐々に浮き彫りとなりました。発表は楽しくて、声を上げて笑ってしまいました。また参加したいです。
 
・S・Sさん
今日はありがとうございました。普段あまり友人とは話題にしないテーマなので、周りの方々がどのように人生設計やこれからについて思っているのかを知ることができてよかったです。
 
・K・Mさん
ちきりんさんの本(課題図書)は自分が40歳に近いこともありとても共感でき、また励まされる気持ちになりましたが、世代が違うとまったく異なる受け止め方があることを知り、新鮮かつ刺激的に感じました。読書は感想をシェアすることでさらに新たな世界が見えますね。
 
・T・Hさん
同じ本でも年齢や立場によって見方が違うということが、当たり前かもしれませんが改めて感じられてよかったです。ありがとうございました。
 
・H・Nさん
初めての参加でしたが、思っていた以上に多様な職種の方にお会いできたし、グループワークで思いがけない意見が聞けて刺激的でした。他に、自分が(自覚している以上に)守りの考えをしているな〜と気づくこともできました。
 
・M・Kさん
本日は遅れて参加でしたが、最後のお話をうかがえただけでも価値ある時間でした。ありがとうございました。未来の働き方を考えているようで、実は日々の生活に流されているなと感じていたので、参加者と話して色んなライフスタイルを知って、自分の視野が狭くなっていたことに気づきました。また次回も参加したいです。どうぞよろしくお願いします。
 
・T・Sさん
皆様、様々な将来のことを考えていて、刺激的な時間になりました。議題が与えられていたことで話の進行もスムーズにできました。ワクワクできる人生ってなんだろう、ということで考えましたが、自分の中では働かずして老後を過ごすことがメインでしたが、他のグループの意見を聞いていると必ずしもそこに触れているわけでもなく、周りが幸せになれる環境づくりという面でもありだなと考えさせられました。
 
・W・Aさん
いろんな新しい意見や発見があり、いい刺激になりました。これからの自分の生き方、今の自分について考えるよいきっかけになりました。今回初めての参加でしたが、楽しく勉強させていただきました。ありがとうございました。
 
・H・Hさん
今日は有意義な時間をありがとうございました。様々な職種の方々と一冊の本をシェアして、月並みですが、新しい考え方・視点に触れられました。年代や性別によって考え方は異なりますが、世界が広がります。こうした場に参加される方はポジティブだと思いますので、今後もまた参加して刺激を受けたいです。
 
・A・Yさん
40代で職を変えるという発想から、自分の場合を考えたとき、意外と今の仕事と生活が好きなんだなと再認識しました。自分の強みはオリジナルグッズ(ノベルティ)作りですが、今の会社で続けるのも他の形で展開することもできるかな、と思えたのが今日の成果でした。ありがとうございました!!
 
・T・Hさん
ディスカッションをしているのがとても楽しかったです。自分以外の方が何に興味や関心を抱いているのかが分かってとても有意義でした。
 
・Y・Tさん
初めて参加しました。自分の発想力や想像力を試されたような内容でした。他の人の意見も大変参考になりました。
 
・K・Sさん
久しぶりの参加、楽しかったです。ワークのひとつ、空想の人物を使って、自分の本来の理想の働き方を考えるのは楽しいですね!
 
・S・Nさん
面白い!!40才で再就職。自分だったら何をしようか?色々考えさせられた。
 
・T・Sさん
同じ本を読みながらも、印象に残った点などが違うのが非常に興味深かったです。また、自分と違う仕事をしている方と話をするというのはそれだけで面白く、元気が出るもので、そこに「本(課題図書)」という共通項で会話がしやすいのがとてもよかったです。また参加することもあるかもしれません。ありがとうございました。
 
・U・Sさん
今の会社で長く勤めるのか、より自分がやりたい仕事をするために転職も視野に入れるのか悩んでいるなかで参加しました。ワークのグループではさまざまな職業の人がいて、とても楽しくお話ができました。成功と幸せの違いについて、自分なりによく考え、最終的に良かったと思える毎日を過ごしていきたいと思います。
 
・K・Nさん
自分一人で気づけない情報や気づきがたくさんありました。TEDの動画も人から聞いたことありましたが、今日、山田代表のプレゼンで初めて見ました。参加者の皆さん、ふだん出会うことのない方たちばかりでとても新鮮でした。これから世の中がどんどん変わって多様化していくと思いますが、とてもポジティブに生きていけそうだと感じました。
 
・W・Tさん
転職斡旋の仕事をしているため、今回の課題図書は興味があり、皆さんの意見を伺うのを楽しみにしてきました。年齢、性別、職業など様々な方のお話が伺えて良かったです。ありがとうございました。
 
・I・Sさん
様々な意見を聞くことができて非常に刺激的でした。またぜひ参加させていただきたいと思います。
 
・M・Hさん
様々なキャリア、年齢の方々の考えを共有できて良い刺激になりました。まだまだ自分の将来のキャリアに足りないことが少し分かってきた気がします。楽しかったです!!
 
・S・Yさん
日々、将来の働き方について漠然と不安がありましたが、今回こちらの勉強会に参加させていただき、みなさんとワクワクするような人生について考え、想像したことを語り合い、不安が楽しみに変わっていく気になりました。
 
・S・Mさん
普段接点がない初対面の人たちとグループで「人生」について話しあうという点で、貴重な体験ができたと思う。ワークにある例を考えることで、具体的なプラン等について知識を深めあうことができた点も印象的だった。
 
・K・Hさん
様々なキャリアを持たれている方が集まり、各テーマで色んな視点を得られたことは勉強になりました。今日を新たな一歩として今後の人生をよりよく過ごせるように糧にしていきたいと思いました。今回のテーマはすぐに結論が出るものではないので、日々働く中で考えていければと思いました。ありがとうございました。
 
・Y・Yさん
読書会というものに参加するのが初めてだったので、単純に同じ本を読んで、でもそれぞれが違うことを考えている、ということに触れられるということが面白かった。感じ方の違いがそれぞれのバックグラウンドの違いを反映していて、そのバックグラウンドが見れたりするのも興味深かった。
 
・K・Kさん
いろんな立場や働き方を知ることができて、参考になりました。組織に縛られずに独立して生きていくのは結構厳しいこともありますが、チャンスはあると思うのでチャレンジしたらよい、と思います。
 
・K・Yさん
2回目の参加でしたが、今回も楽しませていただきました。思いがけず2回連続でわくわくワークのグループの発表者に選ばれましたが、発表するのはやはり難しいです。それでも、場を少しは沸かせることが出来たのでよかったです。年上の方から様々なアドバイス等を頂けるのでとても充実した時間でした。ありがとうございました。また参加させていただきます!
 
・N・Tさん
グループワークで様々な意見を聞くことができた。TEDの動画、面白かったです!人生の有限性については、考えさせられた。自由でありたいが、その選択をすることはなかなか容易でなないなと思った。
 
・T・Yさん
本の内容を分かりやすくまとめていただいていたので振り返りになり、課題図書をより深く理解することが出来てよかったです。

 

chikirin130720_03.JPG

 

chikirin130720_04.JPG

 

chikirin130720_05.JPG

 

chikirin130720_06.JPG

 

chikirin130720_07.JPG

 

chikirin130720_08.JPG

 

chikirin130720_09.JPG

 

chikirin130720_10.JPG

 

chikirin130720_11.JPG

 

chikirin130720_12.JPG

 

chikirin130720_13.JPG

 

chikirin130720_14.JPG

 

chikirin130720_15.JPG

 

chikirin130720_16.JPG

勉強会・読書会詳細

テーマ

未来のはたらきかた

課題図書

『未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる(ちきりん著)』

開催日時

2013年07月20日(土) 17:00 ~ 19:00



初めての方はメールマガジンに登録

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 ビジマのFacebookページでは、最新の勉強会・読書会情報や、レポート写真、おすすめビジネス書のミニ書評など、抱負なコンテンツを配信しています。みなさんの読書ライフをより楽しめるように楽しい情報をお送りします。
 ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。



?