"デフレ"問題 『連続講義・デフレと経済政策 アベノミクスの経済分析(池尾 和人 著)』 経済読書会



2014年4月 6日 Posted in イベント Posted in ビジネス勉強会 Posted in 新着記事

テーマ

"デフレ"問題

課題図書

『連続講義・デフレと経済政策 アベノミクスの経済分析(池尾 和人 著)』

>『連続講義・デフレと経済政策 アベノミクスの経済分析(池尾 和人 著)』リンク

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。

 
bizima初の経済読書会です!経済ビギナー向けの読書会を開催します。
経済に詳しくなくても参加可能です。
 
 
昨今、日本経済の最大の課題とされる“デフレ”問題とその処方箋を考えるにあたっては、金融緩和やインフレーションターゲットといった金融政策が語られるのが多々です。
 
今回の課題図書は、金融政策に限った本ではありますが、賛否両論である金融政策を平易な言葉で、そしてバランス良く説明しています。本書は、金融政策を考えるにあたっての大きな軸を与えてくれます。
 
とはいえ、デフレ問題は金融政策のみでは語り尽くせません。今回の読書会は、「デフレは何が悪いのか」といった問から始め、「金融政策以外でのデフレ問題の処方箋」についても広く考えていきます。今回の読書会では、複数の本から得られる視座から考えることによって、デフレ問題の本質を捉え、そしてデフレ脱却を掲げるアベノミクスの是非を問うという試みでもあります。
 
アベノミクスについては、株高やデフレ脱却など、経済効果に肯定的な人から、強者だけが有利な政策、今後必ず悪影響が出る政策という声まで賛否両論あります。一度、自分の頭を使ってこのテーマについて一緒に考えてみませんか?
 
メディア等の報道にまどわされずに、デフレや金融政策、アベノミクスについて地に足をつけて考えてみたい人におすすめです。

 

当日は、「志あるチェンジメイカーが世界とつながる秘密基地」HUB Tokyo

での開催になります。
 
とってもスタイリッシュで居心地のよいイベントスペースです。
 
>HUB Tokyoホームページ
 
 
hubokyo01.png
 
hubokyo02.jpg
 
 
 
【当日のスケジュール】
17:00〜:課題図書解説+深堀り
17:30〜:課題図書に関する議論、グループワーク
19:00〜:懇親会・交流会(費用は参加費込、会場移動なし)
20:00:解散
 
 
いろいろな業種の方が集まるので、ぜひ名刺をご持参ください。
 
キャンセルにつきましては、2日前までにinfo@bizima.bizまでご連絡ください。
当日のキャンセルは、資料や会場準備の都合上、極力ご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
 

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。

勉強会・読書会詳細

テーマ

"デフレ"問題

課題図書

『連続講義・デフレと経済政策 アベノミクスの経済分析(池尾 和人 著)』

開催日時

2014年04月06日(日) 17:00 ~ 19:10

定員

40人

参加費用

2,000円
(懇親会費はサービスで無料にしております)
懇親会参加の方は、ぜひ名刺をお持ちください。

講師・発表者

石渡 慧一(いしわた せいいち)
(東京大学大学院修士号)

会場

HUB Tokyo(ハブ トーキョー) イベントスペース

会場住所

東京都目黒区目黒2-11-3 HUB Tokyo イベントスペース
(JR山手線・東京メトロ南北線・都営三田線ほか「目黒」駅 徒歩10分程度)
>HUB Tokyoホームページ
>HUB Tokyo会場への詳細案内

会場地図

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。



初めての方はメールマガジンに登録

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 ビジマのFacebookページでは、最新の勉強会・読書会情報や、レポート写真、おすすめビジネス書のミニ書評など、抱負なコンテンツを配信しています。みなさんの読書ライフをより楽しめるように楽しい情報をお送りします。
 ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。



?