特別イベント:フリーランスとして生き残るためのポートフォリオ戦略をつくろう!



2018年2月26日 Posted in イベント Posted in ビジネス勉強会 Posted in 新着記事

テーマ

フリーランスとして生き残るためのポートフォリオ戦略をつくろう!

課題図書

『フリーランスとして稼ぎつづけるための47の方法(山田竜也)』

>『フリーランスとして稼ぎつづけるための47の方法(山田竜也)』リンク

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。

freelance0062.png
 
 
「フリーランスを実験し、世に活かす」という活動ビジョンを掲げて自分自身を実験台にしているフリーランス研究家の黒田悠介さんとフリーランス歴10年の、2018年1月に『フリーランスとして稼ぎつづけるための47の方法』を上梓されたビジマ代表の山田竜也にフリーランスとして生き残るための戦略についてお話を伺います!
 
 
19:15 受付開始
19:30 イベントスタート オープニングトーク
黒田さん 10分
・フリーランスとして仕事を広げていくための活動戦略
 「議論メシ」で意図していること/議論メシ・フリーランスコミュニティの展望
山田さん 10分
・稼ぎ続けるフリーランスのポートフォリオ
山田竜也さん:フリーランスとコミュニティ
【職人】【相談者】【城持ち】…コミュニティ
19:50 トークライブ 対談セッション
・フリーランス×人脈
・フリーランスと同業者とのつきあいかた
・会社員時代に準備しておいたほうが良かったこと
 
20:30  参加者交えたワークショップ
フリーランスとして稼ぎ続けるためのポートフォリオを作ろう!
21:00  質疑・クロージングトーク
21:15  終了予定
 
 
 
〇登壇者(随時追加予定)
黒田悠介さん 
 
「フリーランスを実験し、世に活かす」という活動ビジョンを掲げて自分自身を実験台にしているフリーランス研究家。新しい『事業』と『働き方』を推し進めることが生業。『事業推進』としては、スタートアップから大企業の新規事業までディスカッションパートナー(プロの壁打ち相手)として年間30社の事業立ち上げを支援。いわゆる文系フリーランスやビジネス系フリーランスと呼ばれる存在。
 
『働き方推進』としてはフリーランスに関する実験結果を発信する「文系フリーランスって食べていけるの?」というメディアを運営し、登壇実績多数。1,300人超の日本最大級フリーランスコミュニティ「FreelanceNow」発起人。ディスカッションで食べていく人のためのコワーキングサロン「議論メシ」代表。
 
帽子とメガネがトレードマーク。東京大学文学部心理学→ベンチャー社員×2→起業(売却)→キャリアカウンセラー→フリーランス(ポートフォリオワーカー)という紆余曲折なキャリアだが本人は一貫性があると思っている。
 
  
山田竜也(株式会社パワービジョン代表)
 
同志社大学哲学科卒業後、3年半の会社員生活を経て、2007年にフリーランスとして独立。 フリーランスになった当初は900万円もの借り入れの返済に追われ自己破産寸前になったり、うつ病になって2年ほど実家で療養しながら仕事をしていたりしたこともあったが、 稼ぐための仕組みを身につけた結果、現在はずっと1000万円を超える収入を確保している。 専門分野は、Webマーケティング。成長スピードの激しいスタートアップや、NPO法人はとくに得意。 初期から支援している企業の数社は近々上場予定。 コンサルティング、広告運用、Web管理の他、自分の所有するメディアからの広告収入、セミナー講師、著書印税、イベント売上など複数軸の収入を持つポートフォリオワーカーでもある。 ペンネームの山田案稜としては、著書に『小さな会社のWeb担当者になったら読む本』(日本実業出版社)、『すぐに使えてガンガン集客! Webマーケティング111の技』(技術評論社)、『Googleアドワーズ&Yahoo!リスティング広告 最速集客術 ~SEMの極意』(技術評論社)他、共著に『世界一ラクにできる確定申告 』(技術評論社)などがある。
 
 
 
中里桃子(株式会社女子マネ 代表取締役 社長)
(オンラインサロン運営の教科書 主宰)
佐賀県唐津市出身。会社員時代より100名規模のイベントを毎月開催し、貸し会議室経営を行い、イベント開催に携わった数は200件以上、延べ3000人の集客と運営を支援。その後、コミュニティとオンラインサロンの立上げと運用代行を行う株式会社女子マネを設立し、創業から3か月で5社の法人契約。設立1か月目で毎月のストック売上50万円を突破する。経営者が安心して攻めに出るための、バックオフィス領域全般を担っており、「構想を話すだけで形になる」とご評価を得ている。
 
主催:コミュニティカフェプロジェクト運営事務局
共催:オンラインサロンの教科書運営事務局
協力:カフェ・インスクエア
 
 
【トークライブ】
日程: 1/30(火) 19:30〜21:30 (受付:19:15)
場所: カフェ・インスクエア
住所: 東池袋1-6-4 伊藤ビル6階 
アットビジネスセンター内
アクセス: 池袋東口駅徒歩4分 
ZARAが入ったビルの6階
定員:20名
 
【開場】18:30頃からご入場いただけます。
焼きたてのホットサンドとこだわりのコーヒーが
ご注文いただけます。打ち合わせがある方なども
お早めにご来場・スペースをご活用くださいませ。
 
【参加費用】 
当日 3,000円
 
【決済URL】
https://paymo.life/shops/nBosiH7Gr0/CE4sORAzik

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。

勉強会・読書会詳細

テーマ

フリーランスとして生き残るためのポートフォリオ戦略をつくろう!

課題図書

『フリーランスとして稼ぎつづけるための47の方法(山田竜也)』

開催日時

2018年02月26日(月) 19:30 ~ 21:15

定員

20名

参加費用

当日3,000円

講師・発表者

黒田悠介さん 

「フリーランスを実験し、世に活かす」という活動ビジョンを掲げて自分自身を実験台にしているフリーランス研究家。新しい『事業』と『働き方』を推し進めることが生業。『事業推進』としては、スタートアップから大企業の新規事業までディスカッションパートナー(プロの壁打ち相手)として年間30社の事業立ち上げを支援。いわゆる文系フリーランスやビジネス系フリーランスと呼ばれる存在。


山田竜也(株式会社パワービジョン代表)

同志社大学哲学科卒業後、3年半の会社員生活を経て、2007年にフリーランスとして独立。 フリーランスになった当初は900万円もの借り入れの返済に追われ自己破産寸前になったり、うつ病になって2年ほど実家で療養しながら仕事をしていたりしたこともあったが、 稼ぐための仕組みを身につけた結果、現在はずっと1000万円を超える収入を確保している。 専門分野は、Webマーケティング。成長スピードの激しいスタートアップや、NPO法人はとくに得意。 初期から支援している企業の数社は近々上場予定。 コンサルティング、広告運用、Web管理の他、自分の所有するメディアからの広告収入、セミナー講師、著書印税、イベント売上など複数軸の収入を持つポートフォリオワーカーでもある。 ペンネームの山田案稜としては、著書に『小さな会社のWeb担当者になったら読む本』(日本実業出版社)、『すぐに使えてガンガン集客! Webマーケティング111の技』(技術評論社)、『Googleアドワーズ&Yahoo!リスティング広告 最速集客術 ~SEMの極意』(技術評論社)他、共著に『世界一ラクにできる確定申告 』(技術評論社)などがある。


中里桃子(株式会社女子マネ 代表取締役 社長)
(オンラインサロン運営の教科書 主宰)
佐賀県唐津市出身。会社員時代より100名規模のイベントを毎月開催し、貸し会議室経営を行い、イベント開催に携わった数は200件以上、延べ3000人の集客と運営を支援。その後、コミュニティとオンラインサロンの立上げと運用代行を行う株式会社女子マネを設立し、創業から3か月で5社の法人契約。設立1か月目で毎月のストック売上50万円を突破する。経営者が安心して攻めに出るための、バックオフィス領域全般を担っており、「構想を話すだけで形になる」とご評価を得ている。

会場

カフェ・インスクエア
池袋東口駅徒歩4分 ZARAが入ったビルの6階

会場住所

東京都豊島区 東池袋1-6-4 伊藤ビル6階アットビジネスセンター内

会場地図

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。



初めての方はメールマガジンに登録

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 ビジマのFacebookページでは、最新の勉強会・読書会情報や、レポート写真、おすすめビジネス書のミニ書評など、抱負なコンテンツを配信しています。みなさんの読書ライフをより楽しめるように楽しい情報をお送りします。
 ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。



?