わくわく著者イベント『あのお店はなぜ消耗戦を抜け出せたのか ネット時代の老舗に学ぶ「戦わないマーケティング」』仲山進也さんのスペシャル読書会!



2014年10月18日 Posted in イベント Posted in ビジネス勉強会 Posted in 新着記事

テーマ

戦わないマーケティング

課題図書

『あのお店はなぜ消耗戦を抜け出せたのか ネット時代の老舗に学ぶ「戦わないマーケティング」(仲山進也著)』

>『あのお店はなぜ消耗戦を抜け出せたのか ネット時代の老舗に学ぶ「戦わないマーケティング」(仲山進也著)』リンク

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。


nakayama01.jpg

aphorism_business141019_2.jpg

著者をお呼びして、本の内容をもっともっと知ることのできるイベントです。

 
今回は、『あのお店はなぜ消耗戦を抜け出せたのか ネット時代の老舗に学ぶ「戦わないマーケティング」』の著者、
仲山進也さんをゲストにお招きします。
本書は、Facebook総「いいね!」数10,000超の人気コラムを書籍化したものです。

仲山さんは、1999年の楽天に移籍し、初代ECコンサルタントの9人の一人として楽天の発展に関わってきた、いわば日本のECサイトの発展に大きく貢献したEC業界のキーパーソンの一人です。


2014年現在の日本は、モノが溢れ情報が氾濫し、人口も増えない。いわば消費社会としては成熟の域に達してます。
あらゆる企業は、限られたパイを奪い合う激しい競争と、消耗戦の中で疲れきっています。

しかし、そのような中で、激しい消耗戦とは、ちょっと外れたところで、
独自のブランドを築きながら楽しく商売をしている会社やお店がたくさん存在します。
仲山さんは、そのようなネットショップをこの著書では「老舗」と読んでいます。
インターネットの世界は、実店舗以上に競争が激しいにも関わらず、どうやってそんなやり方が成立するのでしょう??

「それって、よっぽど特殊な技術があるか、すごい商品があるからじゃないの?」
そう思うかもしれませんが、実はそうでもないのです。
中には、普通にスーパーで買えるソフトドリンクを販売して、価格競争もせずに月商7000万円を達成しているお店もあります。
送料が有料の本屋にもかかわらず、amazonどこ吹く風で順調にビジネスを行っているネット書店があります。

どうやって彼らのビジネスが成り立っているのか。
何が共通しているのか。
 
ネットショップの運営に限らず、
経営、企画、営業、マーケティングに関わる人たちにとって、競争に巻き込まれて消耗することなく、
自分たちのビジネスを回していくヒントが満載の読書会です。

 

 
【当日のスケジュール】
17:00〜18:30:仲山進也先生、講演。著書の内容を基にした講演を、グループディスカッションを間にはさみながら行っていきます(質疑応答含む)
18:45〜:懇親会・交流会(費用は参加費込、会場移動なし)
20:00:解散
 
 
いろいろな業種の方が集まるので、ぜひ名刺をご持参ください。
 
キャンセルにつきましては、2日前までにinfo@bizima.bizまでご連絡ください。
当日のキャンセルは、資料や会場準備の都合上、極力ご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
 
 

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。

勉強会・読書会詳細

テーマ

戦わないマーケティング

課題図書

『あのお店はなぜ消耗戦を抜け出せたのか ネット時代の老舗に学ぶ「戦わないマーケティング」(仲山進也著)』

開催日時

2014年10月18日(土) 17:00 ~ 18:30

定員

70名

参加費用

2,000円
(懇親会費はサービスで無料にしております)
懇親会参加の方は、ぜひ名刺をお持ちください。

講師・発表者

講師:仲山進也先生
(楽天株式会社 楽天大学学長、仲山考材株式会社 代表取締役)
北海道生まれ。慶応義塾大学法学部法律学科卒業。シャープ株式会社を経て、1999年に社員役20名の楽天株式会社へ移籍。楽天の初代ECコンサルタント9人の1人となる。2000年に「楽天大学」を設立、Eコマースのみならず、チームづくりや理念づくりまで幅広く、楽天市場出展者41,000社の成長パートナーとして活動中。楽天が20名から数千名の組織に成長するまでの経験をもとに人・チーム・企業の成長法則を体系化、社内外で「自走型人材」の成長を支援している。2004年、Jリーグ「ヴィッセル神戸」の経営に参画。2007年に楽天で唯一のフェロー風正社員(兼業フリー・勤怠フリーの正社員)となり、2008年には仲山考材株式会社を設立、Eコマースの実践コミュニティ「次世代ECアイデアジャングル」を主宰している。

ナビゲーター:山田 案稜(やまだ・ありゅう)
(ビジマ代表 / 株式会社パワービジョン代表取締役社長 / ウェブマーケティングコンサルタント)
■著書
『考える仕事がスイスイ進む 「フレームワーク」のきほん』(翔泳社)
『世界一ラクにできる確定申告 ~全自動クラウド会計ソフト「freee」で仕訳なし・入力ストレス最小限! 』(技術評論社)
『すぐに使えてガンガン集客!WEBマーケティング111の技』(技術評論社)
『小さな会社のWeb担当者になったら読む本 ―ホームページの制作から運用・集客のポイントまで』(日本実業出版社)
『WebクリエイターのためのWebマーケティング』(ソシム)
>著書一覧

会場

HUB Tokyo(ハブ トーキョー) イベントスペース

会場住所

東京都目黒区目黒2-11-3 HUB Tokyo イベントスペース
(JR山手線・東京メトロ南北線・都営三田線ほか「目黒」駅 徒歩10分程度)
>HUB Tokyoホームページ
>HUB Tokyo会場への詳細案内

会場地図

参加お申し込みはこちら

※定員になり次第募集を締め切りますので、早めのお申込みをお願いします。



初めての方はメールマガジンに登録

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 ビジマのFacebookページでは、最新の勉強会・読書会情報や、レポート写真、おすすめビジネス書のミニ書評など、抱負なコンテンツを配信しています。みなさんの読書ライフをより楽しめるように楽しい情報をお送りします。
 ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。



?