『不格好経営―チームDeNAの挑戦(南場 智子著)』ミニ書評・感想

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

DeNAというと、潤沢な資本で順風満帆に事業が進んでいるように思えるが、やはりそんなわけはない。

創業者がこれでもかというくらい、失敗談も含め赤裸々に書いている。著者の筆力が高く、とにかく面白い。夢中になって一気に読んでしまった。

起業家本の中で、間違いなく上位に入る一冊です。

この言葉が好きです。「私だったら・・・。もしそんなふうに感じているコンサルタントがほかにもいたら優しく言ってあげたい。あなたアホです。ものすごい高い確率でしっぱいしますよ、と。」これが経営の全て。